人気ブログランキング |

Noriko's Photo  -light & shadow-

noriko223.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 23日

symmetry

b0336056_12503598.jpg



鏡面
symmetry
虚実

映り込んだ世界のほうこそ
もしかしたら「実」なのかも。



by red157earth | 2016-06-23 00:00 | 建物 | Comments(6)
Commented by msnrm at 2016-06-23 23:14 x
うわー!かっこいいです
Commented by red157earth at 2016-06-24 00:30
> msnrmさん
ありがとうございます!
写欲減退モードとは言え、
まだ京都駅は撮る気分になります^^
フォトジェニックなポイントが多く
楽しめますね!
Commented by msnrm at 2016-06-24 18:28 x
こちらは職場が変わったりと環境の変化が公私ともにあって、気持ちの上でなかなかカメラを持ち出すようにはならず・・・><
まあ、また以前みたいに戻ると思いますが・・・(笑)
Commented by red157earth at 2016-06-24 20:51
> msnrmさん
誰にでも色んな時期がありますね。
趣味のカメラなんですから気分が乗らない時には
撮ることもないわけで…
私は街撮り好きなのに街撮りの制約が多すぎて
とっても不自由さを感じています。
人が居てこその街撮りなんですけど
単に好きというだけで人様を勝手に撮って良いのだろうか…
自分が撮られるほうならば、どう感じるだろうか…
などと考え込んでしまって。。。
考えても結論らしきものは出ないのですが…
Commented by msnrm at 2016-06-25 01:14 x
それは写真を撮る人は皆考えなくてはならない問題で
ここ数年でより世間様の目も厳しくなってますよね。
人の入らない街撮りって難しいし 入って当然だと思うんですが、撮られる側はそうは感じていないらしく。。。
やっぱ撮られたその人がその写真を見てどう感じるか?
嫌悪感を抱かないものが基本なんだろうなあ~って思います。
Commented by red157earth at 2016-06-25 09:29
> msnrmさん
ホントその通りですね!
嫌悪感を抱かれない写真が基本ですよね!

加えてブログで公開することも気を付けなければと思いますね。。。
どちらにしても
撮る側、ブログで写真を公開する側には
難しい昨今です。


<< アジサイ      駅ビル >>